So-net無料ブログ作成

父来たる [食事]



カンボジア旅行帰りの父が訪タイ。以前父の勤め先で働いていたタイ人のCさんを
交えて食事。Cさんチョイスのお店"TALING PLING"は味良し、雰囲気良し、値段は
リーズナブルでかなりレベル高し。ソフトシェルクラブの唐揚げマンゴーあえ
(プーニム・トー・ヤム・マムアン)、タムルーン菜スープ(ゲンジュ・タムルーン)、
ビーフグリーンカレーのロティー添え(ゲン・キャオ・ワン・ヌア・ロティー)、
鶏のカシューナッツ炒め(タイ語名忘れました。Cさんごめんなさい!)。
タイ料理は父の舌に合う様で良かった。


サービスアパートの朝ご飯 [食事]


バンコクでいつも泊まっているサービスアパートは基本的には長期滞在者用ですが
日借りも出来るのでよく利用してます。まずホテルと違って人の出入りが少ないので
比較的落ち着けるのと、ここはADSLインターネットが無料な点もポイントが高い。
ただ朝ご飯は寂しい。。。


トム・カー・ガイ [食事]


今日は東京から上司が3人来て明日はタイ人パートナー達と役員会。
スケジュールの関係でバンコク開催となったので移動前に空港でお昼に
鶏のココナツミルクスープ。レモングラスが効いていて美味!


ベトナムコーヒー [食事]


カップの上にのせたアルミ製のフィルターにコーヒーを入れてお湯を注いで
落としていくのがベトナム流。ベトナム人は長持ちするステンレス製の
フィルターを薦めますがアルミ製の方が趣があって好きです。


アハーン・ジェ (ベジタリアンフード) [食事]


今タイはベジタリアンウィークでいつもの屋台でも肉無し料理が並びます。
イスラムの風習かと思ってたのですがどうも仏教の精進祭りな様で
似た風習がベトナムにもあるとか。この料理の一見鶏そぼろみたいな物も
実は肉に似せて大豆で作った揚げみたいなものでした。


Rioja [食事]


バンコクのスペイン料理レストランRiojaで食事。
やっぱりガーリックを使わせたらスペイン人が一番だなぁと再確認。


スタバ月餅その2 [食事]


昨日のコーヒー味(右下)で幸先のいいスタートを切ったので残りの2味もトライ。
真ん中は模様からの連想通り抹茶。うん、コーヒー程のインパクト無いもなかなか。
左下の模様は・・・パンダ?取りあえず口に入れたら悶絶!ドリアンでした。。。


スタバ月餅 [食事]


お国柄でしょうか、STARBUCKS COFFEEでもこの時期は月餅売ってます。
(もちろん田舎にはスタバは無いのでバンコクのスタバ)
見たところ3種類入りの様で今日食べた1つ目はコーヒー味!美味!


サンカヤー・ファクトーン [食事]


昨日屋台で買ったカボチャ(ファクトーン)のデザート。
ココナツミルク味のカボチャプリン。かなり美味!!


玉子かけご飯 [食事]


バンコクの支店長に和食をご馳走に。シメのご飯もののページをめくると
海外で食べられないものの代名詞発見!「日本から輸入した玉子です」の
添え書きに惹かれて迷わずオーダー。涙を流さんばかりに頬張る姿を見て
「いくつか持って帰りなさい」と。聞くと支店長もお若い頃に中東での
僻地駐在経験者。「苦労はわかるぞ」とお言葉とお土産を頂きました。
*「玉ちゃんかけご飯」が一般名称でないことは社会人になって知りました
 母の造語でしょうか?or大阪弁の「飴ちゃん」からの派生語?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。